ろきメモ【ROKI MEMO】- ろきsanの備忘録 -

ろきさんの備忘録。プログラミング学習記録や開発記録、および学んだ知識等のアウトプットとシェアを目的に書いています。たまに普通のことも書きます。

Git

【ターミナル環境の変更】Zshの「oh-my-zsh」を「Prezto」に変更する手順

だいぶ昔に、ターミナルをZshに変えて、よくわからないけど良さそうだったから「oh-my-zsh」を導入していた。 その時の記事。 blog.rokisan.com ときは経って、「oh-my-zsh」よりも「Prezto」のほうが良さそうだったので、それに切り替得てみた。 その切り替…

【歴史が変わったらコレ】force pushでリモートの歴史とローカルの歴史が変わってpullできないときにやるコマンド

Git

さて今日はGitについて。 リモートがrebase(+force push)されてて、自分のローカルと歴史が異なるときにpullできなくなる。 そんなとき一番簡単なのはローカルをまるごと削除して、git cloneしなおせばよい。でももうちょっとスマートな方法があったので…

【Github】リモートリポジトリがrebaseやforce pushによって歴史が変わったとき、ローカルの歴史もリモートと同じにする方法

Git

githubを使いチームで開発しているとき、自分のローカルの歴史とリモートリポジトリの歴史が異なるときがある。 誰かがrebaseなどして、force pushをしたときなど。(masterのforce pushは禁止にはしているが、ブランチはよくある)このときそのままpullやfe…

【Git タグ付け】タグを付けたり、確認したりする方法

Git

Githubで管理している中、あるコミットに対して、タグを付ける方法。 それをリモートリポジトリに反映する、またそれを確認する方法。など。忘れちゃうので、ここに備忘録として残す。 # タグをコメント付きで作成 $ git tag -a v0.2.0 -m "message" # タグ…

【git reflog / git reset】ファイルを消してしまった場合に、過去のコミットの状態に戻す方法

Git

ファイルを消してしまった場合に、過去のコミットの状態に戻す方法 (過去コミットにcheckoutではなく、ローカルのファイルだけ戻す) 例えば調子にのって、 $ git reset HEAD~ や $ git reset --hard などでファイルを消してしまった場合。 1. コミット履歴…

SSH Key(公開鍵)の設定 GitHub for Windows (Git Guiを使う)

久々にWindowsへGitをインストールし、今度はGitHubにSSH(公開鍵)の設定をしたので、昔のメモを元に、ブログに残します。 Git Gui起動 Windowsメニューから起動(GitBashじゃない) メニュー>Help>Show SSH Key 「Generate Key」をクリック パスフレーズ…

Gitインストール for Windows

久々にWindowsへGitをインストールしたので、昔のメモを元に、ブログに残します。 インストールページ gitforwindows.org 「Download」 ダウンロードされたexeファイルを実行(ダブルクリック) 「Next」 インストール先はデフォルトのまま 「Next」 「Next…

Git インストール Macにて

Git インストール Macにて※2016/11/13の実施内容 まず、デフォルトで入っているGitのバージョン確認 MacにデフォルトでGitが入っているらしい。 $ git --vergiongit version 1.9.3 (Apple Git-50) 古そうだから更新しよう。 GUIでインストールもできそうだが…