ろきsanの備忘録

タイトル通り、色んなこと備忘録として記述していこうと思います。

【WordPressをとりあえず試したい】Macのローカル環境にWordPressをインストールしてみる

スポンサーリンク

先日、WordPressってどんなものかな?って気になったので、WordPressをローカル環境にインストールしてみました。

 

備忘録として、残しておきます。

 

ほどんど、ググって出た以下のサイト等を参考にそのままやっただけですけど。

「Mac WordPress ローカル インストール」で検索

 

Macでローカル環境にWordPressをインストールする

 

MAMPを使ってローカル環境にWordPressをインストールする方法

 

 

1. MAMPをインストール

まずは、MAMPというものをインストール。

WordPressだけをインストールしてもだめで、それを動かす環境が必要。

レンタルサーバーなどはその環境が用意されているので、使える。

 

ローカルで動かすには、そのサーバーと同じように、WordPressが動く環境を用意する必要がある。

それにはMAMPというものがあるといいらしい。

 

MAMPは、

  • Mac OS X(オペレーティング・システム)
  • Apache HTTP サーバー(Webサーバー)
  • MySQL(データベース)
  • PHP, Perl, Python(プログラミング言語)

の頭文字から来ている。

 

これまMacで使えるもので、Windows環境では、「XAMPP」かな。(調べてません)

 

MAMPダウンロード先:

www.mamp.info

 

f:id:ahrk-izo:20180526235332p:plain

MAMP(FREE)の方をダウンロード。

 

ちなみに、FREEとPROの違いは以下のサイトを参考に確認

誰でもできる!MAMPのインストール方法【初心者向け】 | TechAcademyマガジン

(一部抜粋)

また、無料で使えるMAMPと有料版のMAMP PROがあります。違いとして、例えばlocalhostの代わりにユニークなエイリアスを与えることができるなど高機能になっています。ただし、初心者は無料版で十分でしょう

ってことでとりあえず「FREE」で。

 

「DOWNLOAD」を押したら、以下の画面になって、結局、「FREE」と「PRO」を両方ダウンロードする。

(使うときに、「FREE」の方を使えばよし)

 

f:id:ahrk-izo:20180526235800p:plain

ダウンロードしたら、「ツイッターフォローしてくれ」って出たけど、とりあえず「☓」で。

f:id:ahrk-izo:20180527000017p:plain

 

「MAMP_MAMP_PRO_4.4.1.pkg」がダウンロード完了。

f:id:ahrk-izo:20180527000201p:plain

ダブルクリックで実行。

 

一連の流れは割愛して、インストール完了!

 

f:id:ahrk-izo:20180527000400p:plain

 

 

2. MAMPの起動

MAMP(FREE)とMAMP PROが両方あるので、FREEの方を起動。

f:id:ahrk-izo:20180527000603p:plain

 

 起動したら、こんな感じ。

f:id:ahrk-izo:20180527000636p:plain

 「サーバを起動」

f:id:ahrk-izo:20180527000750p:plain

 

サーバ起動すると、ブラウザでこんな画面が開く。

f:id:ahrk-izo:20180527001313p:plain

 

ここまでで、MAMPをサーバとして使えるようになったので、

あとはデータベースを設定し、WordPressをインストールする。

 

 

3. MySQLの設定

先ほどブラウザで起動したページの、

ツール>phpMyAdmin を選択

f:id:ahrk-izo:20180527001542p:plain

 

すると、別ページで以下のようなページが開く。

f:id:ahrk-izo:20180527001728p:plain

 

「データベース」タブへ。

f:id:ahrk-izo:20180527001915p:plain

 

データベースを作成

データベース名は「wordpress_db」(なんでもよい)

f:id:ahrk-izo:20180527001956p:plain

「作成」

 

f:id:ahrk-izo:20180527002111p:plain

とりあえず、テーブルの作成はせずに、上のパンくずリストで「localhost」まで戻る。

 

データベースが作成できていることを確認。

f:id:ahrk-izo:20180527002210p:plain

 

ではいよいよWordPressのインストール

 

3. WordPressのインストール

以下のサイトからダウンロード

ja.wordpress.org

 

f:id:ahrk-izo:20180527002434p:plain

右上の「WordPressをダウンロード」

 

f:id:ahrk-izo:20180527002506p:plain

「WordPress4.9.5をダウンロード」

 

ダウンロードしたファイルを解凍

f:id:ahrk-izo:20180527002659p:plain

 

解凍した「wordpress」を丸ごと
/Applications/MAMP/htdocs/
に移動

f:id:ahrk-izo:20180527003245p:plain

 

 
にアクセス
 

f:id:ahrk-izo:20180527003623p:plain

 「さあ、始めましょう!」

 

f:id:ahrk-izo:20180527003658p:plain

データベース名:wordpress_db(作成したDB)
ユーザー名:root
パスワード:root(MAMPの初期パスワード)
データベースのホスト名:localhost
テーブル接頭辞:wp_

 「送信」

 

f:id:ahrk-izo:20180527003901p:plain

 「インストール実行」

 

f:id:ahrk-izo:20180527004056p:plain

必要な情報を記述して

「WordPressをインストール」

 

 

f:id:ahrk-izo:20180527004138p:plain

「ログイン」

 

f:id:ahrk-izo:20180527004209p:plain

 「ログイン」

 

こんな画面が出たら完成!

f:id:ahrk-izo:20180527004242p:plain