ろきsanの備忘録

タイトル通り、色んなこと備忘録として記述していこうと思います。

【ProgateでRails】わからないこともどんどん発信しよう。わかったとき喜びが増すよ。

スポンサーリンク

本日のプログラミング(Progate)の学習。

データベースの新規のテーブルを作成するための、モデル生成のコマンドを見て、以下のようにツイートした。

この部分。

命令では単数形(Like)、テーブルは複数形(likes)が違和感なくなってきた

実際学んだコマンドはこう。

$ rails g model Like user_id:integer post_id:integer


コマンドでは、「Like」と単数形で実行して、
そのときできたモデルと、マイグレーションファイルでテーブル作成すると、複数形の
「likesテーブル」ができる。
(ついでに、マイグレーションファイルも「20**_create_likes.rb」と複数形)


これが以前は違和感あったけど、学習を進めているうちに、違和感なくなった。

以前ツイートして覚えてた


で、なぜ違和感あったと明確に覚えていたかというと、以前も以下のようにツイートしてた。

この部分。

単語の複数形、単数形の規約がまだぼんやり


こう書いて、発信していたからこそ、「何がわからなかったのか」を記憶していて、
再び出会い理解した瞬間、一気に思い出し、成長を感じて、嬉しさが増す。


発信は自分のためでもある

やはり、わかったことだけじゃなく、わからないことも発信するのが大事だな。


発信すること、特に「わからない」という恥をかいて発信するからこそ、そのことをしっかり覚えてる


そしてわかったときの喜びが増す。


わからないこともどんどん発信しよう。


他の人のためだけじゃなく、未来のわかったときの自分のためにも。


そのときは全力で自分をほめる。