ろきsanの備忘録

タイトル通り、色んなこと備忘録として記述していこうと思います。

【Progateで朝活】出勤前のプログラミング学習が1ヶ月続いた3つの理由

スポンサーリンク

どうも。4月の頭から、Progateで学習している30半ばのサラリーマンです。

プログラミングを勉強し直すきっかけとなったProgateと出会い、働きながらも毎日Progateにログインして学習しています。

 

以前、ふらっとこんなツイートをしたら、いつも以上に「いいね」をいただきました。

 

なので、ちょっと自己分析も兼ねて、続いている理由を書いてみようと思います。

ちなみにまだ毎日続いています。

f:id:ahrk-izo:20180527114109p:plain

 

理由1. 楽しい


なんといっても、楽しいと続きますよね。
正直、まだなにかサービスを作り上げたわけではないです。

 

でも実際に手を動かし、自分で考え、結果が表示される。
これが楽しいから続いているんです。

 

学習を進めていくだけで、楽しさを見出してくれるProgateのサービスに感謝です。

よく、Progateで学べるのは基礎だけ、実際にサービスやプロダクトを作らないと仕事に繋がらない、なんて意見をたくさん見ます。

 

それはほんとにその通りだと思います。
でもそれはそれとして、別の話だと割り切っちゃってます。

 

今やっていることが楽しければ、続ければいいんです。
これで物足りなくなったら、次のステップにいけばいい。
ずっとやり続けるのが楽しかったらずっとやればいいと思います。

 

「なんだかサービスを作るのは無理そうだ」
「このまま続けても意味あるのかな?」
なんて先のことを考えすぎると、せっかくの楽しいものが続けられなくなるので考えてません。

 

第一、プライベートなことに関して、メリット・デメリットや、費用対効果を考えると、ろくなことないです。
そんなの生きづらいだけ。

 

そう、これはあくまでプライベートな話。

 

 

理由2. 理解できる


今まで、難しい本を買っては、独学でやって挫折してきました。
とにかく理解できないんですよね。難しい本は。

 

読むだけじゃ全然理解できないから、頑張って環境作るんですけど、本が出た時の必要な環境と、今が、微妙に違ったりしてて、うまくいかないときもあったりして。

 

Progateは、少しずつステップを踏むから理解しやすい。
そして実際に動くものができるから。

 

少し理解があやふやなところは、演習課題でクリアしたら、すぐに次のステップに行かず、ちょっと値を変えて実行してみる。

 

例えば
CSSなら、Widthの値を変えたり、
JavaScriptなら、繰り返しの回数を変えたり、
パラメーターを変えてどう変わるかを認識すると、より理解が深まる。

 

各レッスン、各スライドを進めることで、少しずつ学習できるから、Progateでは挫折せず続けられる。

 

筋トレだって、いきなり60kgのバーベルを渡されたら、絶対上がらない。
まずは重りなしのシャフトのみ(10〜20kg)で上げるもの。

 

 

理由3. 人と比べない(自分の成長)


Progateで各レッスンを行っていくと、レベルがUPしたとき、レッスンが修了したときにTwitterなどに簡単に投稿できる機能があります。

 

ぼくはよくそれを使ってTwitterに投稿してますが、そうするとProgateの人たちや、他のProgateのユーザーさんたちから「いいね」をもらったりします。
これがすごく嬉しいもの。

 

そして他のユーザーさんとつながったりして、他の人も学習していたり、なにか作っていたりすると、すごく励みになっていい。

 

でも、励みにしたり、参考にするけど、自分と比べることはしない。

 

それぞれ背景や、環境が違ったりするので、比べる必要性はない。
真似るところがあれば参考にはする。

 

だから、比べるのは、クサイ言い方だけど、昨日の自分。
「今まで挫折してわかんなかったけど、今日ちょっと理解できた」
「今日少しでも理解できること、知識を増やそう」
なんてことにフォーカスすれば、毎日続ける理由が明確になる。

 

つまり、毎日続けられる理由は、
楽しくて、
少しずつ理解できて、
ちょっとずつ成長している、
が毎日実感できるから。

 

ただそれだけ。

 

この3つの理由があれば、人はなんでも続けられると思う。


逆に、3つ揃っていなかったら続けられないかな。
特に1つ目の「楽しい」ってのがないと。


例えば、ぼくは英会話の勉強は、3日も続かない。
たぶん「楽しい」ってのがないから。


いつかそれも楽しいって思えるサービスができたら、続けれれると思うけど、今はプログラミング勉強していこう。