ろきsanの備忘録

タイトル通り、色んなこと備忘録として記述していこうと思います。

【プログラミング学習メモ】Progateを1か月学んだことをざっくりと。HTML&CSS / JavaScript / JQuery

スポンサーリンク

現在、progateというサービスを使って、プログラミングの勉強中。

1か月くらいたったので、軽くおさらいも兼ねて、ブログを更新する。

 

prog-8.com

 

職業は一応IT系のエンジニア。

以前は、Perlで簡単なシステムを作り、またPerlを使ったCGIでこれまた簡単なWebページを作成していた。

 

過去形になっているのは、業務が変わり、ここ1年ほどほどんどコードを書いていないから。

主にエクセルとか使って、仕様書を書いたりする、いわゆる上流工程をやってる。

 

コード書きたいなーっと思いながら、鍵垢で見る専門でやっていたツイッターを積極的に始めたら(2018年3月末くらいから)、Progateの存在を知った。

 

なんだが評判いいので、試しにiPhoneにアプリを入れて、通勤の合間にやってみたらハマった。

基礎だったけど、久々のコードに触れたのと、知識を吸収している感じが楽しくて、気がついたら、Web版でやってて、有料版にも進んだ。

 

そして今順調に進んでいる。

 

現在修了しているのは、

・HTML&CSS

 ・学習コース(初級編 / 中級編 / 上級編)

 ・道場コース(初級編 / 中級編 / 上級編)

Saas

 ・学習コース(Ⅰ)

JavaScript

 ・学習コース(Ⅰ / Ⅱ / Ⅲ / Ⅳ)

 ・道場コース(Ⅰ)

jQuery

 ・学習コース(初級編)

 

 

ここまで学んで思うことは、

・HTML、CSSで基本的なWebページのレイアウトはいじれる。

・クリックしたときの動きも表現できる

・ボタンにアイコンつけたり、丸みをつかたりできる

・ブラウザのサイズ変更、タブレットスマホサイズの対応ができる

Saasを使って、CSSの記述を楽にする

JavaScriptでは、変数やらループやら条件式やら配列やら関数やら、プログラミングの基礎を学ぶ

・ここの段階では、JavaScriptがどうWebに生かせるか見えてこない

jQueryでは、アニメーションやクリックした時のイベントがJavaScriptのコードで書ける

jQueryで、JavaScriptで学んだ関数が生きてくる

jQueryでメソッドを使い、HTMLもCSSも変更できる。

・ようやくWebページへの生かし方が少し見えてきた気がする。

 

 

 

jQueryの中級編から、Webページへ実装するようだから、いよいよWebと繋がってくるかな。

 

他にもいろんな学習・言語があるから、どんどん学習して、Webページを通してどうそれぞれが繋がっていくのか、俺の知識が昔の知識とどう繋がっていくのか見ていこう。

 

自分のペースで、手を動かしながらだから楽しいな。

 

もちろん、定期的に復習しないと、すぐ忘れるってのも意識しておこう。

 

そして実際何か自分でプロダクトを作ることで初めて知識が自分のものになるのも覚えておこう。