ろきsanの備忘録

タイトル通り、色んなこと備忘録として記述していこうと思います。

【意外と簡単だった】MACでGIFファイルの作成。ついでに画面録画も学べた。[PicGIF Lite / QuickTime Player]

スポンサーリンク

TwitterでよくGIFファイルを見かけるので、
どうやって作成するのだろう?と思って調べて作成してみた。
 
意外と簡単だったので、さっそく作って、
ツイートしてみた。
 
せっかくなので、備忘録としてブログに書く。 

 

実際に作って、ツイートしてみた感じ↓

 

 

 

 

やったこと:
QuickTime Playerで画面の録画
・PicGIF Liteをダウンロード&インストール
・録画した動画をPicGIF Liteに読み込み、Gifファイル作成

 

 
 
環境:
バージョン 10.13.4
 
 
参考サイト:
 

 

 

[QuickTime Playerで画面の録画]

 
QuickTime Player起動。
(アプリはすでにある。デフォルトでインストール済み)

f:id:ahrk-izo:20180417195017p:plain



ファイル>新規画面収録 (control + command + N)

f:id:ahrk-izo:20180417212222p:plain

 

こんなのが出るので、真ん中の赤丸を押す。

f:id:ahrk-izo:20180417212351p:plain

 

クリック、もしくは録画したい範囲をD&Dで指定する。

f:id:ahrk-izo:20180417212430p:plain

 

「収録を開始」で録画スタート。(escでキャンセルできる)

f:id:ahrk-izo:20180417212501p:plain

 

 control + command + esc で録画終了。

 
確認できる。

f:id:ahrk-izo:20180417212540p:plain

 
command + s で保存

f:id:ahrk-izo:20180417212615p:plain

 
 
これで動画完成。次にGifファイル作成。
 
 
 

[PicGIF Liteをダウンロード&インストール]

 
PicGIF Lite

PicGIF Lite

  • PearlMountain Technology
  • 写真
  • 無料

 

 

ダウンロード&インストールできたら、アプリケーションフォルダに移動

f:id:ahrk-izo:20180417213023p:plain

 

[録画した動画をPicGIF Liteに読み込み、Gifファイル作成]

 
 PicGIF Liteを起動
 

f:id:ahrk-izo:20180417213329p:plain

 
「ビデオの追加」
 
 
対象ファイルを指定して、「読み込み」
 

f:id:ahrk-izo:20180417213413p:plain

 
 
後は、「フレーム遅延時間」などのプロパティをいじって、「再生」で確認して、
「GIFの作成」

f:id:ahrk-izo:20180417213438p:plain

 

 

GIFの完成!
 
 
あとは、ツイッターで画像として、投稿すればOK!